朝練習の見直しについて(お知らせ)

  本校では長年の間、運動部は始業前の「朝練習」を中心に活動してまいりました。この「朝練習」は本校の伝統になっており、生徒一人ひとりの豊かな個性や多様な能力を育成し、生徒の人間形成に資するものとして、生徒や保護者の皆様から幅広く支持されてきました。しかしながら、時代の変化とともに部活動のあり方も議論されるようになり、スポーツ庁による「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」が示され、生徒にとって望ましいスポーツ環境を構築するという観点が、部活動において重要視されるようになりました。

こうした諸情勢の変化を踏まえ、本校におきましても、運動部の練習環境について議論を重ね、長時間練習の回避や、休養日の設定を行うなどに取り組んでまいりましたが、「朝練習」についても生徒にとって心身ともに負担になっているという意見が大勢を占めたことから、この度見直すことといたしました。つきましては、令和3年4月から、運動部の練習は始業前の時間(朝練習)ではなく、放課後の時間を中心に行うことといたします。

なお、今後も生徒にとって学校生活がより充実したものになるよう、学校行事の見直し等も視野に入れた検討を行っていくこととしておりますので、保護者の皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。