本日、平成30年度 第6回 付中大運動会を開催しました。

心配されていた天候にも恵まれ、少し肌寒い中、全校生徒の元気な入場行進から運動会が始まりました。  

 

午前は徒競走や学年別、男女別の団体競技や障害走を行いました。

生徒たちは競技それぞれに笑顔で、時折真剣な表情も見せながら取り組んでいました。

午前の最後には赤白それぞれの応援合戦があり、演武やダンス、応援歌の披露など、お互いに工夫を凝らした応援だったため、とても見応えがありました。

午後は部活動行進から始まり、部活動対抗リレーやダンス、紅白対抗リレーが行われ、こちらも白熱した戦いが繰り広げられました。

 

今年度の成績は次のとおりです。

優勝 赤組   準優勝 白組

 

今年度の部活動対抗リレーの優勝チームは次のとおりです。

女子の部 第1位 バレーボール部

男子の部 第1位 サッカー部

 

今年度のスローガンは「平成最後の付中WARS 最高の仲間と最幸(さいこう)の時間(とき)を」でした。

スローガンのとおり、生徒たちはすべての競技に本気で取り組み、喜びや楽しさを爆発させ、スローガンのとおり、素晴らしい運動会になりました。

 

保護者の皆様には早朝よりご参観いただき、また保護者競技にもたくさんの方々にご参加いただきましてありがとうございました。

 

  

 

これで2学期の学校行事は残すところ、11月中旬の英語スピーチコンテスト、そして12月初旬の2学期末試験のみになりました。

これからは落ち着いて学習に取り組むことができるよう、気を引き締めて授業や学校生活に臨むようにしましょう。