本日より3年生が、3泊4日の日程で北海道に修学旅行に行っています。

初日は学校から福岡空港に向かい、そこから北海道の新千歳空港に降り立ちました。

そして登別クマ牧場、昭和新山の観光をした後に、本日の宿泊先である洞爺湖の湖畔にある旅館に到着しました。

 

   

 

 

 

 

 

洞爺湖畔では現在、毎晩宿泊客向けに花火を打ち上げる催しをしており、生徒たちは今年最初となる花火を見て、目を輝かせていました。

 

  

 

生徒たちは皆、体調不良を訴えることなく元気に1日目の行程を終えました。

明日2日目はニセコでラフティング体験を行い、札幌に向かう予定です。