本日宇部市役所にて、今年度の宇部市ジュニアグローバル研修事業に参加した生徒の報告会が行われました。

 

この研修事業は宇部市がオーストラリアのニューカッスル市との姉妹都市提携35周年にあたる一昨年から、

今まで実施していた中学生の研修派遣事業に対して、英語で行う宇部市のPR、現地の大学や日本国政府機関等への訪問などの内容を拡充し、

ジュニアグローバル事業として実施しています。

 

今年度は本校から3年2組の佐伯翠さんが選出され、8/2(水)~8/11(金)の10日間、オーストラリアにあるニューカッスル市に派遣されました。

派遣期間中はすべてをホームステイで過ごし、現地のハイスクールに通学したり、ニューカッスル大学のランゲージセンターで研修を受けたり、

ニューカッスル市長を表敬訪問したりと様々なことを体験・経験しました。