本日6時間目に消火通報避難訓練を実施しました。

 

消防士の方の監督の下、校舎の1階から火が出たという想定で、全校生徒が速やかに校舎から避難しました。

グラウンドへの避難訓練の後に消防士の方からのお話があり、また生徒の代表が消火活動の練習として、

水の入った消火器を使った訓練に参加しました。

 

実際に火事が発生しないように普段から注意することは当然ですが、「備えあれば憂いなし」、訓練をすることで火災に対する

意識を高めることができました。