本日より3年生が、3泊4日の日程で北海道へ修学旅行に行っています。

 

1日目は福岡空港より飛行機で新千歳空港へ向かい、その後バスに乗り換えて白老アイヌ民族博物館と昭和新山を訪れ、

洞爺湖のほとりにあるホテルに宿泊します。

 

白老アイヌ民族博物館では、アイヌ民族の伝統的な建物や生活、民族衣装やその歴史についてガイドの方から話を聞いたり、

実際に歌や踊りを鑑賞したり、それに参加することで、アイヌ民族の文化に触れることができました。

 

また、昭和新山に立ち寄った際には、その壮大な姿に圧倒されつつも、自然の素晴らしさを肌で感じ、

その姿を生徒たちの記念写真とともに収めました。

 

現在ホテルに到着しましたが、体調不良を訴える生徒もなく、みんな元気です。

今夜は入浴・食事を済ませて一日目の活動を終える予定になっています。