本日1限に、2年1組教室で黒石祐介先生による数学科の研究授業が行われました。

今回の授業では新しい試みとして図形描画ソフトを効果的に用い、ICT授業の研修としても非常に意味のあるものでした。

単元は円の性質で、円周角の導入としてその定理について学習し、生徒たちも熱心なまなざしで授業に取り組んでいました。